ホームページ作り

ホームページをリニューアルしないとならなくて、四苦八苦中です。

前回のリニューアルの時にCMSを使ってしまったのがいけなかった・・・。

2年くらいいじっていなかったら、すっかり忘れてしまいました。

そんなわけで、やっぱり元のhtmlに戻す事にしました。

スタイルシートでのfloatが苦手で・・・floatが理解しきれていないと、とっても苦労するのでした。

ブログをホームページに読み込んでしまうので、サイト構築後は殆どブログしか更新しません。だからCMSも使えなくなってしまう程放置だったわけです。

CMSにした理由は、他の人でも更新できるようにという理由です。公のホームページなので私以外も携わります。けれどサーバーは私が個人で借りているものなのでパスワードを教えるわけにはいきません。

あと、聞き込み調査によると、htmlを分かる人が居なかったのでした。

結局、CMSでもhtmlを使うので、結局誰も変更せず、ブログのみの更新だったのです。

だったら、マルチユーザーのブログがあればhtmlで作って誰もいじれなくてもいいのではないかと思いまして、今回のリニューアルとなりました。

動画を置く事も考えて容量を多めにしていたのですが、誰も使わないのでガラ空きです。

意外と皆さんネットを使わないようです(汗

 

暖かい日が続いています。

この2日間は、暖かいですね。

昨日は、窓を開け放していても暖かい一日でした。

今日も、寒い日仕様ででかけると暑いくらいで。

暖かくなってくると、気になるのが花粉!

花粉症とは、毎年格闘します。

不思議なのですが、その年によって症状の重さが全然違うのです。

花粉がたくさん飛んでいると言われる日が大丈夫だったり、周りの人が全然大丈夫な時にダメダメだったり。

昔は、春になるとアレルギーが!と思っていたものですが、今はもう、1年中何かあります。

良く言われるスギやブタクサとは全く無縁の時期にもアレルギー症状が出るので、特に春を特別視する事もないような気がしています。

アレルギーもそうですが、年々、身体のあちこちにガタが来てるなと感じます。

一度傷めてしまった手首は、ちょっとした拍子にまた痛くなります。

繰り返すうちに、少しずつ傷めないコツのようなものを掴み、習慣にしているようで、物を持てなくなるほど傷める事も少なくなりました。

力の入れ具合を覚えて、痛くない時にも同じようにする習慣ができたようです。それが予防になっているのでしょうね。

アレルギーに対して身体が勝手に予防するとは考えにくいですが、何がどうなっているのか分からないので、身体が学習しているのだという事にしたいかもです。

 

 

 

腸内環境?

やっと胃の調子も戻り、でも、食べ過ぎないように注意している毎日です。

健康は1日にしてならず!なので、日頃の運動や食事なども留意するのが一番良いのでしょう。

以前、友人が腸の検査をする為に腸をきれいにしたら身体の調子が良くなったと話していたのを思い出しました。

日常で、便秘とはあまり縁が無いのですが、たまらない腹痛にみまわれた時にSOSを出した看護士さんが、やはり便が詰まっていると。腸の折り返し地点を便が通過する時に痛みがあるのよと言われました。

セロリも好きですし、牛乳も良く飲みます。あとは?

どうやら、オリゴ糖がいいのでしょうか。

オリゴ糖って、ダイエットに良いのかと思い込んでいましたが。

このオリゴ糖 市販されているものの種類もたくさんあり、どこがどう違うのか良くわかりません。

オリゴ糖には副作用などは無いようです。摂り過ぎると軟便にはなるようですが。

問題になるのは、オリゴ糖と一緒に配合されているもの。

だとしたら、市販のオリゴ糖配合製品を買う時には注意が必要になってきます。

何でもそうですけど、ちょっと聞きかじって知ったつもりになってしまうのは怖いですね。

今は、分からない事があれば、直ぐにネットで調べられるのですから、便利でありがたいものです。

 

臓器提供

臓器提供カードって、今もあるのでしょうか?

アイバンクもそうですが、話題にのぼる時はのぼるし、無い時は全く無いですね。

アイバンクと腎バンクは登録していましたが、あれは今でも有効なのでしょうか?

私は、臓器提供に賛成なので、殆どの人がそうだと思っていました。ほら、人って自分が基準な事が多いでからね。

ところが、とっても身近に反対な方がいたんです。

私が脳死となった時に、使える臓器は全部提供するって話をしていたら、なんだか怒られました。

私に万が一の事があった場合、私の臓器は提供されないという窮地に陥った期間があったのでした。

私の臓器が使い物になるのかどうかは分かりませんが、私が生きられなくなったら、生きるために利用してくれる人がいるのなら利用していただきたいです。

今、再放送中の医療系ドラマが、臓器提供のお話だったので、ついついそんな事を思い出していました。

そうそう、お前の臓器なんて使い物にならないって言ってた元彼が居ます。

この人は、そういう無神経な言葉を良く使う人で、おまけに日本語もちょっと変な人でした。

一番びっくりだったのは、”下から目線をやめろ”でしょうか。

喧嘩していたんだったと思います。

言いたかったのは、人を見下した態度を止めろって事だったみたいです。

ならば、せめて上から目線と言って欲しい所で、指摘もしてみました。

”下から目線とも言うんだ”というお言葉が返ってきましたが、言いませんよ。

 

おみそ汁の具

みそ汁の具って、意外と好みが分かれるものです。

私の一番は、大根。

細く切って、ふにゃふにゃになった大根が好きです。

次が、キャベツ。

これは、ちょっと大きめに切って歯ごたえが残るのが好きです。

で、何かと何かが混ざって入っているのはあまり好きではありません。

例えば、とうふとワカメとか・・・嫌です。

とうふならとうふだけ、わかめならわかめだけ!

長ネギでも、いっそ長ネギだけでもいいくらいです。

子供の頃に、濃い茶色のお味噌汁ばかり飲んでいて、白いお味噌汁に憧れがあります!

多分、母親が料理上手ではないのだと思うのですが、母の味があまり好きではなく、実家から離れてから自分で作るようになったものの方が好きだったりします。

特に、ハンバーグは、母が作る炭のような固いハンバーグが嫌いです。

実家に帰った時に観察していると、作り方が違うのは、タマネギでしょうか。

しっかり飴色になるまで炒める私に対し、母は炒めません。

あと、パン粉。私は、パン粉を牛乳に浸してから混ぜますが、母はパンをちぎって入れます。

人参は、私はすりおろし、母はみじん切り。

その程度の違いなのですが、私が作るハンバーグはやわやわで、母が作るハンバーグはカチカチです。

そんなわけで、私が作る料理には、母親の味は受け継がれていないのでした。

 

雪が降るんじゃなかったの?

天気予報では、雪でしたよね?

うっすら積もるんじゃなかったのですか?

もしかして、積もったら・・・去年みたいに積もったらヤバいなと、今年の雪には、いつもよりちょっと敏感になってしまいます。

今日もそんな感じで、買い物しなくても大丈夫だったかなと冷蔵庫の中を確認してみたり。

ところがですよ、雪が降る気配が無いではありませんか!

天気予報のおかげで、ちょっとばかし神経使っちゃいました。

やっぱりこの冬は、去年の雪が話題にのぼる事が多いですね。

雪、降るのでしょうけど、去年みたいなのは勘弁して欲しいと願います。

さて、今日は、愛用のヴァセリンが無くなってしまいました。

もう一つ在庫を持っていると思っていたら、外見はヴァセリンですが、中味が違っていました(汗

いろいろな用途で使えるので、次は大きいサイズを買おうと思っていたのですが、ドラッグストアで見たヴァセリン大サイズは、とっても大きかったです。

今、日本の公式サイトに出ている物とは違います。1個前のなのかな?ネットでは、並行輸入品として売ってたりするタイプです。

大、中、小の3サイズあり、大サイズに驚愕し、とりあえず中サイズにしておきました。

乾燥時期にはお勧めのヴァセリンは、皮脂膜に似た成分のようです。

 

年齢と共に溜まる脂肪

なんだか体が重たいなー、同じように食べてるのに、去年より太くなってない?

年齢と共に、脂肪が落ちにくくなると、よく言いますね。

それは本当。

運動をしたり、食事制限をしたりすれば少しは良いのでしょうけど、そんな事もしたくない!そんな時間無いよ!という方は、イマークをどうぞ。

EPAとDHAが入って、飲むだけというものです。これらには、中性脂肪値を下げる働きがあるのだそうです。

食べて動けば、食べた分のエネルギーは消費されるはずです。消費されつくしてしまえば太る事もないはずです。

年齢と共に筋肉質だった体型が変わったと感じる方も少なくないと思いますが、筋肉の量が減ってしまうのでしょうね。

筋肉になりにくくなるのでしょうか。

筋肉が減ったとしたら、その分、消費されるエネルギーの量も少なくなるのでしょうから、もっともっと運動しないといけなくなります。

体力は落ちてるし、疲れやすいし、運動嫌いだし・・・そんな方は、飲むだけでOKだったら言う事ナシじゃないでしょうか。

私は元々運動嫌いなので、飲むだけに大賛成です!

体重が重くなると、体にも負担になります。

できれば、同じ体重を維持したいものです。

歳をとると、だんだんに食も細くなっていきます。

体に必要なエネルギー分だけ摂ればいいからでしょうか。

そこまでの年齢になっていない年齢ゾーンが危険なのでしょうね。

 

 

ジェンティルドンナの弟

引退したジェンティルドンナの弟のデビューでした。

特に競馬好きなわけではないのですが、ジェンティルドンナは好きでした。

時々見せる気の強い様、牡馬を負かして先頭に躍り出る姿が壮観でした。

弟がデビューすると言われながら、待ちに待たされた感満載だったのですが、今日は、所用の為、テレビの前にも居られず、レースリプレイで見たところです。

「やっぱりジェンティルに似てるな」という声を聞きながら、そうなの?と思う私。

ジェンティルのぬいぐるみは2つありますが、お馬さんが並んでいたら、どれがジェンティルなのか分からない私です!

牝馬のジェンティルが好きだったので、牡馬の弟が似たような気性だったとしても好きなのかどうか・・・。

ジェンティルの弟のレゲンデ君は、初戦で勝ち、次走へと進みます。

勝って次に進まなければいけないのは分かっていても、新馬戦が1回だけって、ちょっと寂しいようなあっけないような気もします。

馬は、つま先立ちで立っているようなもので、あの細い足で400kg以上の体重を支えています。

骨折は致命傷らしく、そのまま天に召される馬も少なくありません。

これを始めて聞いた時、骨折して競馬馬としては使えなくなっても、生かしてあげればいいのにと思ったものです。

知人の獣医さんにその話をしたら、馬には生きている方が辛い事もあるのだそうです。

骨折した場所が治らなく、生きたまま腐っていってしまうのだそうです。

そんな事を思いながら競馬を見ていると、特に障害レースなどは、みんな無事に走りきれよと思ってしまうのでした。

 

 

やっとの休日でした。

1日に少しだけ作業が残っていたりして、なかなか丸1日休みになる事がありません。

今日は、久しぶりにお休みだったのですが、明日の準備などで結局は何も無いというわけにはいきませんでした。

どこにしわ寄せが来るかと言えば、やはり食事です。

今日はお刺身。

何もしなくて済むからです。

手間がかからないという事は、コストがかかるという事ですね・・・(汗

そうそう!バレンタインデーでした。

チョコ嫌いがいるので、我が家のバレンタインはケーキになりました。

売り場には、いろいろなチョコが並んでいるので、自分用にいくつか買ってしまいましたが。

昔は、ゴディバの限定陶器入チョコを買うために、1時間かけて横浜そごうまで行ったものです。

今では、コンビニでも一応のゴディバが買えちゃうのですね。

何と言いますか・・・有難味がありません・・・。

数年前からゴディバはやめ、好みのブランドを選ぶようにしているのですが、ゴディバ慣れした世代の方に、「今年はゴディバでもないんだ・・・」と、恨みのこもった声で言われたことがあります。

いやいや、ゴディバよりお高かったのですが・・・。

パシュミナが流行った年に、パシュミナを贈ったら、「あんな安っぽいストール・・・」と言われた事もありました。

お年寄りの方には、メジャーなものをあげておいた方が良いという教訓です!

 

 

胃腸炎がにわかに流行り中?

なかなか体調がすっきりしません。

噂によると、ウイルス性の胃腸炎が流行ってるとか?

食べると気持ち悪くなるのですが、お腹は空くという悲しい状況です。

しばらくは、おかゆとか、おじやとかで凌ごうと思っています。

さて、話は変わって、ツバメノートの在庫が切れました。

ノートの紙がツルツルしていて書きにくいと思った事はありませんか?

ツバメノートは、フールス紙という髪が使われていて、あの妙なツルッとした質感がないのです。

万年筆やボールペンでの筆記はしやすいかと思います。

長い期間保存したとしても、ちゃんと読める状態で保存できるそうです。私のノートは、そんな保存版ではないので、検証の機会は無いと思われますが。

元々、筆圧が強い方ではないので、筆記具はジェットストリームがお気に入りです。

ジェットストリームは楽ですよ。力要らずです。

何気に文具好きなので、いろいろなものを使ってきましたが、ボールペンはあまり使いやすいものがなかったので、センセーショナルな出会いでした(笑)

完璧に負けた!と思ったのは、ほぼ日手帳!1日1ページのあの手帳は、5年くらい使ったでしょうか。

結局、マンスリーのページだけで事が足りてしまうのです。使いこなす事ができずに終わりました。完敗です!(笑)

 

 

相続

親の財産の分配で揉めて・・・という話、昔はドラマの中の話かと思っていました。

大人になるにつれて、本当にあるんだなぁと思うようになり、今は、意外と多いのねと思っています。

やはり、今の経済の現れなのでしょうか。

自分の稼ぎで暮らせれば、そんなに親が残すものをあてにはしないのでしょうけど、ちゃんと働いていても老後が不安な今の世の中では、貰えるものは貰おうと思うのでしょうかね。

例えば、親と同居で親の持ち家に住んでいたとしましょう。

普通に考えて、何十年も住んでいれば上物の価値はないでしょうけど、土地がある。その土地の評価額の取り分をくれ!というのは、普通の事なのでしょうか?

土地を切って分けますか?

売って分けますか?

兄弟でそんな話になるのは普通なのでしょうか?

我が家は、親に財産は無いので、喧嘩のタネの少ないとは思いますが、それでも何かで揉めるのでしょうかね。

なんだかなーと思ってしまいます。

子供の頃の兄弟げんかとは違いますもんね。

それきり険悪で縁切りになってしまう話も聞きますし、親は、そんな事望まなかったでしょうに。

なんて事を考えてしまう相談事があったので、もしかしたら我が身にも?と考え、何かの機会に弟とちゃんと話しておこうと思ってしまいました。

我が家に残るのは、墓守の勤めで、これはお金のかかる事なので、もしかしたら・・・ですね(汗

 

食べ過ぎなのか、胃が弱ってるのか

ここ数日、調子が悪くてたまりません。

食べると気持ちが悪い。

げっぷが良く出る。

消化不良でしょうか。

良く食べていたような気がするので、そのせいでしょうか。それだけなら良いのですが。

面倒な手続きが一山超えそうな事と、年度末が重なって、気忙しいやら気が重いやら。

年末より、年度末の方が遥かに忙しいですね。

それに続く年度初めも想像できてしまうだけに、ここから2ヶ月以上の面倒を考えてしまうと、ちょっと・・・いえ、大分げんなりしてしまいます。

さて、今使っている大きなノートPCと、小さいネットブックのある我が家ですが、どちらもWin7です。

実家の父がWin8を買ったのですが、使い方が全く分かりません。

そんなわけで、win8に買い替えるつもりも皆無です。

今まで使った中で好きだったのは、Win2000です。

今の、ケーブルを繋げばネットにも繋がってしまうようなOSは好きになれません。

初めてパソコンを買った時、ネットに繋ぐために何日もかかった事を思い出します。

勿論、ダイヤルアップ接続でした。

時々、ネットに繋がらないの~!助けて~!と依頼が来ます。

「傷害情報出てないの?」

「NTTには何も出てないの」

「NTT?」

「フレッツなの」

「プロバイダーは?」

「プロバイダーって何?」

そんな会話は、はたして微笑ましいと言って良いのでしょうかね?(笑)

保険は難しいです。

生きるための保険、遺族の為の保険、傷害保険などなど、保険の種類はたくさんあります。

保険の掛け金も年々高くなっていくので、どれもこれもに加入するわけにもいかない世の中です。

経営者の方などは、とてつもない保険料を払ってたりして、その支払いで四苦八苦などという話も聞きますし、保険を縮小したら保険金が必要な事態になったりという話も聞きますし。

保険料を払いながら思うのは、有り余るほどのお金を持っていれば保険はいらないのでは?と。

老後の心配がなければ、個人年金は要りませんよね。

公的年金がアテにできないとなれば、老後の資金は自分で作らなければならないのです。

現在の年金受給者のような待遇は、まず無理でしょう。

崩壊が目に見えている年金制度なのに年金を払わなければならないという矛盾。

これって、何十年後はどうなっているのでしょうか?

自分の払った年金を自分が貰えるわけではなく、とりあえず今の受給者に年金を支払うために年金を納めるのですから、払いたくないと思ってしまうのも無理のない事だと思います。

それならば、その分を個人年金保険の支払いや、老後のための貯蓄にあてたいじゃありませんか。

税金は上がっていくのに、明るい展望は何もないという悲しい事実です。

自分の将来は自分で守るしかないのでしょうから、保険も上手く使わないとですね。

保険会社を見極めて、貯蓄性の高い保険を使ってみるくらいしか思いつきませんが。

 

 

iPhoneとiPadとPC

iPhoneは、電話として使いますけど、ネットに繋いでいる事も多いです。

ネットは全てスマホという方も増えているみたいですよね。

iPadは、回線の契約はしていなく、iPhoneでは画面が小さいと感じる用途とか、動画ファイルの再生などに使います。

PCは、普通にパソコンとして使います。

ネットの環境は、光の契約とwi-fiで。

自宅にいれば、iPhoneもPCもiPadもネットに繋がるわけですね。

数年前、PCを外出先で使いたいので、ポータブルなwi-fiルーターを持っていました。

これがなかなかの優れものです。

PCを持っていかない時でも、iPhoneで3Gで繋ぐより早かったですし。

問題は、充電切れが早い事と、持ち物が増える事。

今は、iPhoneのデザリングとどっちがいいのかな?と思いつつ、放置な状態です。

外出先でいろいろな端末を使う方や、ネット環境の無いところでPC持ち込みで打合せがある方などは、便利に使えるんじゃないかと思います。

私はUQ WiMaxを使っていましたが、キャンペーンに乗れば導入費用もお得です。

検討される方は、WiMAX キャンペーン 2015あたりを参考にしてみたら良いと思いますよ。

自宅でもWiMax一本の方もいるようですから、ライフスタイルに合えばお得だと思います。

 

十人十色と言いますが。

十人十色とか、みんな違ってみんないいとか。

まぁ、みんな同じわけはないのですが。

親の心子知らずとか・・・なんと形容したら良いのか思いつきませんが。

なんだかなぁ と思うような事柄が日常茶飯事な団体に10年以上属しています。

人任せで不満だけを言う人たちって、どういう心理なのでしょう?

幸せなの?不幸なの?

こちらから見れば、「○○を○○してください」と言われても、それって貴方達がやる事じゃないの?と思うのです。

それが、とっても立派に大人な年齢の方なので、ちょっと疑問が沸きます。

それまでの人生、いろいろな人との関わりを持って、責任ある立場であったり、企画の中心にいたりとしてきた経験は無いのでしょうか?

何十年も社会で生きてきて、そんな意見が普通に出てしまうの?

周囲がそれを聞いているのも不思議でした。

自分は何もやりません。案もありません。だから誰か考えて何とかして下さい。

そんな意見って、小学生の学級会でも通りませんでしたよね。

それが、立派にお年を召した大人になると平気で言えてしまうのは、自信からくるのでしょうか?

そんな事をここ数年考えています。常にではなく時々ですが(笑)

気の合った人との楽しいお付き合い以外は遠ざかって行く私ですから、今の場所はそろそろ限界です!

 

気付いた時には戻れない

ドラマの再放送での言です。

「気付いた時には戻れない場所にいた」

まさにその通りです。

調子に乗ってやらかしてしまったり、流されてやらかしてしまったり。

未成年の頃に、友達グループ数人で大きな事件を起こした知人がいます。

成人し、ちゃんと働き、かなりの地位に上り詰めているようです。

彼なりに反省も後悔もあるようですし、過去によって叶わない夢もあるようです。

ちょっとだけ、みんながやるから、そんな理由でやってしまったことが、取り返しのつかない人生の汚点になるものです。

やりなおしができる なんて言いますけど、そうでしょうか?

軌道修正は可能かもしれません。

でも、やってしまった事は無かった事にはならないのですよね。

自分の中にだって、きっと残っているはず。

人の噂は75日とか言いますけど、それって事ある毎に繰り返されます。

結局、自分でした事は、自分で背負い続けるしかないのでしょう。

そんな事を考えながら、今日の一番の気がかりは、我が家の水槽の中に住んでいる子が、怪我をしているという事です。

3日前に気付いたのですが、まぁ、元気に動いてご飯も食べているので大丈夫なのでしょう。

その怪我によって表情も変わってしまい、ちょっとおとぼけな面構えになっています。

治るのかどうかわからないのですが、これも彼が背負い続けるしかないのでしょう(笑)

 

どうにもならない事もあるという

身内が、債務関連のトラブル中です。

その関係で、この数日は何をする時間も取れずでした。

遊び過ぎとか、物を買いすぎとか、そういった自己完結する原因の方がどれだけマシかと思ってしまいます。

他の誰かが絡んでくると、そっちが解決できないままでは何の整理もできないのです。

簡単に言ってしまえば、立て替えていたものが返ってこない。

それに加え、おそらく、一緒に行動している時に持ち物から現金を取られている。

少額ならまだしも、それがかなり大きい金額になると、そのまま放置しての整理はもちろんできないわけです。

取られたものに関しては、それこそ何の証拠もないわけで、手が付けられず、これが相当な金額あります。

他の立替分に関しても、相手が立て替えてもらった事は無いと言い出す始末。

このような時は、どっちの手段を取るべきだったかと少し考えてしまいます。

当たり前に人に責められる事のない方法を取ったわけですが、証拠のないものはそのまま見過ごす事になるのでしょう。

盗った方は丸儲けだと思いませんか?

周りには、気性の激しい、若いころやんちゃだったり、人脈の豊かな方も多く、その金額の多さから、そのまま野放しに皆腹を立てて取り立てる方向に話が行きます。

でも、それは、こちらが犯罪を犯す事になってしまいます。

納得いかないのは本人も同じなのですが、ここまで放置してしまったのは本人の落ち度でもあります。

これから法的な手続きが進んでいくのですが、どうなって行くのかは、私には未知の領域です。

また、機会があれば、同じような経験を他の方がしないように公開できればと思います。

 

 

 

英語、好きですか?

私は英語が嫌いです。

それはもう、中学生で英語の授業が始まった時からずっと嫌いです。

お若い知人が、英語ができなくて就職が決まらないと言っていたので、考えてしまいました。

これまでに何度か英語の文章が書けないことが不便だと思ったことがあります。

何年か前に、いろいろなリストバンドが流行ったことがありました。

ホワイトバンドプロジェクトなる貧困根絶のプロジェクトがあり、リストバンドを買うと募金できるというものでした。

白いシリコンゴムに「***」とアスタリスクが3つあるのが目印で、有名人も着けていたりと、ファッション誌などでも取り上げられていました。

そのホワイトバンドというものを海外のサイトから購入したのですが、届かなかったのです。

模造品が出回っているからと思い、ちゃんと買おうと思ったのですが、思い切り裏目に出ちゃいました。

少額だったので、諦めたのでした。

海外のオークションでも、個人取引となったら英語が必須なので、代行を利用していましたから、その分、高くなってしまいます。

通販でも、やはり海外通販からは遠のいてしまいます。

今の世の中ですから、英文レターの書き方くらいは心得ておいた方が良いのでしょうね。

翻訳ソフトや翻訳サイトを使う事も考えたのですが、翻訳って意味不明ですよね。

やっぱり英語は分かった方がお得だと思われます。

 

独居

お酒を飲むとか、タバコを吸うとかの健康を害すると言われている事柄よりも、一人ぼっちの孤独の方が健康によろしくないのだそうです。

人と接しない生活をしていると、不健康になっていって長生きできないそうな。

人伝に聞いたことで、あらためて調べて見たりもしていないので詳細は不明ですが、人と接することがないと、ストレスの発散のしようもないのかな?

人との関わりがストレスになる事もありますが、いろいろな人と接する事で、どれかがどれかで解消されているのだとは思います。

それなりの人数の人と、いろんな関わり方をしているほうが元気でいられるような気がしませんか?

何かを考えている時でも、まったく一人で考えていると、どこかに行き詰りますが、誰かの些細な一言で新しい道が開けたりしますよね。

そんなものに似た感覚があるのかな?と思いました。

一人でいて、ネガティブな思考に囚われてしまったら、そっちの方向にまっしぐらに行ってしまいそうです。

「気の持ちよう」「病は気から」とか言いますけど、それも確かにあると思います。

そう考えると、一人で病気じゃないかとか、不安などに囚われてしまったら・・・健康には良くなさそうですよね。

やはり、人は人と関わり合いながら生きていた方が良いのかもしれませんね。

 

 

この冬最初の積雪

どうせ積もらないだろうと話していると、積もるのが雪!

今朝は、起きてびっくり。

明け方にちらほら降っていた雪が、積もっているではありませんか!

昨日、ふと考えたのですよ。買い物をしておくかどうか。

そして、どうせ積もらないだろうと、買い物はしなかったのです。

こしかして、失敗したか?と思った午前中。

午後から少しずつ大丈夫な気配で、夕方に来た宅配便のお姉さんに聞いたたら、もう大丈夫ですよ!と、その言葉で一安心!

去年の大雪の時には、暫く仕事にならず、雪かき用の角スコも売切ればかりでなかなか買えず、割高なものを購入したのでした。

今年は、雪が積もっても雪かきはできます。

去年は、駐車場から車を出せずに・・・出してみようとしたわけではなく、どう見ても出せなかったのです。

ぼーっと眺めて途方に暮れていたら、通りかかったご近所さんがスコップを貸してくれる事に。

戻ってきた彼女は、スコップ2つ持ってます。

「どうせ雪かきなんてやったことないんでしょ!」そう言って、あらかた片付けてくれました。

はい。やったこと無いんです。

ありがたいですね、ご近所の方々。

近所付き合いを嫌がる方が多いようですが、困った時に頼りになるのはご近所の方ですよ。

これはもう、間違いなくです。

ご近所付き合いは大切にしましょう!

 

 

忘れていたツイッターの存在。

ツイッターが流行ったのって何年前でしたっけ?

友人にその道(どの道?)の強者がいて、新しいものにはなんとなく登録している状態。

そして、イマイチ使い道が掴めずに放置・・・。

そんな放置状態の私のツイッターから、意味不明・・・じゃなくて、商品に誘導しているツイートがガンガン送られてくると連絡がありました。

むむむ?ツイッターとな?

ログインしたの、いつだっけ?な状態の私。

自宅に戻る道中、まず気になったのが、ログインできるかどうか。

無事にログインできました。ほっ。

そして、自分のツイートを見ると、まぁ、よくもこれだけ。

私のツイートより多いんじゃないの?ってくらい、確かにガンガン送ってます。

そんなわけで、とりあえずパスワードを変えなきゃと思ったわけですが、どこから変えるの?

そのくらい使っていないんですよ、ツイッター。

世界中の皆さんに向けて発信する事柄なんて私には無いのです。

ダイレクトメッセージが殆どのツイッターだったので、だったらツイッターである必要がなかったのです。

時々、雪で電車が止まったとか動いたとか、今の消防車はどこの火事かとか、そんな時に、世間のツイートを検索して見ていたくらいの使い方。

そんな私が、ご丁寧に画像付きでツイートするはずもなく、そしてまた、やられてるのに気付かない間抜けな醜態をさらしてしまいました。

ツイッターやらFBやらLINEやらのパスワード、強化しましょう。

 

灯油ポンプ

灯油のポリタンクからファンヒーターのタンクに灯油を移し替える時に使っていた電動のポンプが壊れました(泣

手動のしゅぽしゅぽでやっていたのですが、よくよく考えると、このしゅぽしゅぽの使い方を私は知りません!

水槽の水を変える時に同じような仕組みではないかと思われるポンプを使うのですが、それにはくるくる回すところが付いていません。

赤いジャバラの所に付いてるアレは、空気を取り込むもの?

緩めると灯油を汲みだすのが止まるのか?

と、その前に、ジャーッとは行きません。

水槽のポンプは水槽の方が高い所にないとジャーッとはいきません。それと同じ原理なのでしょうか?

どう頑張っても灯油の方が高い配置にはならないので、これはもう試すわけにもいきません。

あと数か月、このしゅぽしゅぽで乗り切るつもりはないので、電動のポンプを買います。

電動ポンプにも種類があり、使う時だけタンクに入れるものとタンクに付けっぱなしにできるもの。この、付けっぱなしにできるものが欲しいのです。

それにも種類がありました。蓋と同じように回してはめるものと、ただ押し込むだけのもの。

灯油を買いに行く時にも、そのまま持っていきたいので、蓋のように回すもにします。

数日は、しゅぽしゅぽしないといけませんが、これが結構疲れるのでした。

 

食器洗いの洗剤

今年は妙に手荒れが酷くて、毎晩、クリームを塗ってシルクの手袋をして寝ます。

それとは関係無く、食器洗いの洗剤を変えてから食器の油汚れが落ちないのが気になっていました。

もう、この洗剤は買うまいと思い、ネットで調べてみると、この洗剤、油汚れには強いらしいです。そして、手が荒れるという人もちらほら。

そりゃそうですね。油を落とす力が強ければ、肌の油も取るのでしょう。

そうか・・・手荒れの原因は、これかもしれないな。

でも、私的には油が落ちないのですが。

それまでは、なで洗いで油も落ちる!っていうものを使っていました。

今使っているのは、同じ名前の別の商品。

コストコで大きなボトルに惹かれて買ったジョイ君です。

何年か前に顔がついたジョイのボトルがあって、それに詰替えてずっと使っています。

大きいから長持ちするかと思いきや、落ちないから洗剤を足すので、減りも早いのです。

それでも大きなボトルなので、まだ2ヶ月くらいはありそうです・・・。

除菌もできないらしく、スポンジが臭くなるとか。

今のところ、それは感じていませんが、除菌ができる事に慣れてしまっているので、ちょっと「え!?」と思ってしまいますね。

そんな訳で、早くいつものジョイ君が欲しいです!

 

1時間かけて飲みに行くお店

月に1度か2度、車で1時間程度かけて行くお店があります。

普通のスナック。

私は運転するので、アルコールはナシで。

それでも行きたいと思うのは、ママのお料理が美味しいから。

自分で作って食べての日常と、時々レストランなどで外食。

これが退屈になってくるのですね。

個人経営のお店にも時々行きますが、なかなかまた行きたいというようなお店には巡り合いません。

このスナックは、多分、どこにでもあるようなスナック。

どこのお店も、オーナーの拘りがあるのだと思います。その拘りに好感を持てるかどうかと、人柄を好きになれるかどうか。あ、あと、美味しいものが必要です。私の場合は。

元々は居酒屋を一人できりもりしていたママで、お料理が上手です。何をいただいても美味しい。

ママの手料理が食べたくて1時間かけて行くのです。スナックですけど(汗

何も食べるものが無いと寂しいので、連絡を入れてから行きます。

「何か食べさせてね!」

毎回、お料理好きな人はスゴイなぁと思います。

そして、毎回どうやって作るのか聞いて帰ってくるのですが、同じ味になるわけもなく、また食べに行きたくなってしまうのです。

よく、男の人を繋ぎとめておくには手料理云々言いますけど、今の時代は簡単に調理できてそれなりに美味しいものが溢れているので、本当の手料理が食べたいのは、女性も一緒かもしれません。

パレード

駅伝の優勝校のパレードがあるから来い!という指令があり、行ってきました。

近くにいるのに開催情報が全く伝わって来なく。

なんでも、急に決まったようです。

人が集まらないかもしれないからと呼ばれたわりには、狭いデッキには人が集まっていて、時間ギリギリに行ったら見られないではありませんか!

パレードをする道路にも、パラパラと人が集まってきていて、小さめの旗を持っています。

何も見えないデッキは止めにして、パレードをする沿道でボーっとしていたら、ゆるキャラ?が現れ。

あれはどこのキャラでしょう?見た事あるようなないような。

パレードには、ハヤブサ君?も居ました。なぜ???

以前、箱根駅伝の話題でも触れましたが、駅伝にはあまり興味がありません。

ちょっと見ていたので、説明されれば「あ~!」と思う程度です。

山の神になった子が、豚のぬいぐるみを抱えていました。それだけ分かりました。

プロゴルファーとタレントだかのご夫婦が沿道の人に紛れていたようなのですが、名前を聞いても分からないプロゴルファー&タレントで、これもちっとも分からず(汗

1時間くらい、選手たちは写真を撮られたり握手をしたりしていたようです。

近くの学校なので、来年も頑張っていただきたいものです。

 

美味しそうなジャーキー

ドラッグストアでジャーキーが半額になってたから買ってきたよ!

そう言ってもらったジャーキー。

パッケージにネコちゃんの絵が描いてあって、それは多分キャットフードなのでは?

買った本人はなかなか認めなかったのですが、注意書きにもキャットフードと明記されています。

見た目は普通に美味しそうなんですけどね、ネコちゃん用です。

そこで、キャットフードは人間が食べられるのか疑問に思い、キャットフードの種類から見てみました。

キャットフード ランキングを見ると、栄養バランスの取れた素晴らしい食品です。

使われている素材が新鮮で、人間が食べられる品質などと書かれています。

更にネットを検索していると、実際に食べてみた人の書き込みも見られます。

栄養的には、キャットフードはネコに必要な成分を考えて作られているので、人間には適さないという事のようです。人間は食べる事のできないグレードの肉を使っていると書かれているものもあります。

ちょっと食べてみるくらいなら大丈夫なのかもしれませんが、常用するには問題がありそうですね。

買ってきた本人は納得いかない様子でしたが、うちにはネコは居ませんので、ネコちゃん用ジャーキーはそのまま処分させていただきました。

今後はちゃんと確認してから買ってきていただける事を願います!

 

姉さまたちとのかしましい一日。

夜中までバタバタ作業していた昨日とはうってかわり、のんびりと一日を過ごした今日。

ここはもう、20年以上前から馴染んだ空間です。

10年くらい遠ざかっていた時期があり、やっと戻った時の感動は忘れられません。変わらない人たち、変わらない暖かさ、これって何でしょうね?

皆さん、たくさんの苦労をしてきた方たちです。10年前の、ちょっと慌ただしい雰囲気はまるで無くなり、本当にのんびりとした空気が流れます。

そんな様子を間近で見ていると、あと15年もしたら、自分もこんなに穏やかになっているのだろうかと思います。

ずっと年上の方々との出会いが多いのは、忙しい日常を生きる中でとても力を貰えます。

辛いよー!と泣き言を言っても、大丈夫だよと慰められるのではなく、笑い飛ばされてしまいます。

皆さん、通ってきた道なんですね。

そうか・・・誰でも一緒なんだ。

辛い辛いと思ってしまえば、より辛くなる。

できる事をするしかない時は、楽しんでしまった方が良い。

この女性だけの集まりに混ざっていると、泣き言を言わなくなります。

辛い、悲しい、苦しい

そんな言葉を口から発する事がとっても少なくなりました。

飲み込んでしまってはいけない言葉もあるのだとは思いますが、飲んでしまった方が良い言葉もあるんだと思います。

泣き言を並べ立てる人は、意外と平気なんだなとも今は思います。

強い女性の集まりは、なかなか心地よく楽しい空間です。

寒い一日でした。

ちょっとゆっくり起きた今日ですが、外を見ると地面がうっすら白い・・・。

降っているのは雨かなぁ?ちょっと固形っぽい?といった感じ。

先日の寒いと感じた日、車に乗って温度を見ると6℃でした。今日も寒いと思って見た温度は3℃。

我が家の暖房設備はエアコンのみです。

以前は、石油ファンヒーターも使っていたのですが、東日本大震災の時に灯油が買えなく、仕方なく残りの寒い時期をエアコンだけで凌ぎました。それ以降、エアコンの方が安上がりなので、エアコンのみで過ごしています。

雪が降ったりすると、エアコンじゃ足りませんね。

先日、オール電化のマンションに住む方と話す機会があり、暖房はどうしているのか聞いてみました。

ガスも灯油も使ってはいけないらしく、エアコンのみ。でも、エアコンに暖房強化仕様みたいなのがあるんだそうです。ハイパワーで電気代も高いそうです。

そんなエアコンがあるんですね。

灯油を使うと、1ヶ月1万円~2万円は灯油代がかかってしまいますから、ハイパワーなエアコンの方が良いのかも知れません。

電気料金と言えば、第一段階~第三段階があるのをご存知ですか?電気って、使えば使う程高くなるんですよ。沢山電気を使う家庭は裕福な家庭とでもいうように、多く使うと単価が上がります。

300kWhを超えると第三段階突入で、一番高くなります。

8000円を超えたあたりから、一気に高くなるなと思ったことはありませんか?

それは、気のせいじゃなくて高くなってるのです。なんだかなーな電気代のシステムです。

 

話し方ひとつで印象が変わります。

今日は、予定変更して、どもりについて書きたいと思います。

どもりは知っていても、原因や対処法などは知らなかったので、ちょっと調べてみました。

どうやら、どもりの病院というのもあるようです。

仕事柄、営業の電話をいただくことが良いのですが、快く受けているわけではないのです。

仕事の時間なのにかかってくる営業電話は、かなり迷惑なものです。

電話なので、顔を見て話すのとは違って、言葉の一つ一つが気になりますし、話し方によって実際の人柄に関係なく、こんな人なんだろうなと半ば決めつけてかかります。

最近は、敬語の使い方が変なのが気になっています。自分側に敬語を使うのって、どうなのでしょうね。敬語になじみがないと、どっちがどうだか分からなくなるのも理解できます。そして丁寧に話そうと思うと、変な敬語になってしまうのかもしれないと思っています。

今日の電話は、どもる方でした。そんなに焦らなくてもいいのにと思いながら聞いていましたが、焦っているわけでもないようです。

子供の頃、弟のどもりにイラッとしていたのですが、いつの間にか治っていました。大人になってもどもる人って、何かの病気なのかと思って調べてみようと思ったわけです。

原因によって、受診するべき科は違ってくるようで、原因も様々なようです。

慌て者かな?ちょっとのろまなのかな?などと、あまりプラスではない印象を与えてしまいがちですし、それが営業職だとしたら、あまり好ましくないのでは?と、ひとごとながら思ってしまいました。

話し方ひとつで人に与える印象は違ってしまいますから、気を付けようとも思いました。

私の喋り方はコワイのだそうです(汗

というわけで、パンの話はまた明日!

 

パンの失敗作

久しぶりにパンを焼きました。

といっても、ホームベーカリーなのですが。

これが、見事に失敗!

膨らまなかった(汗

こんな事ってあるんですね。何がいけなかったのかさっぱりわかりません。

もう一度ちゃんと焼いてみて、それでも膨らまなかったら、どこかおかしいのかもです。

ドライイーストが古かったのかとも思いましたが、以前も古いドライイーストを使っても特に問題なく膨らんだのですよ。んー、謎です。

ネットで調べてみると、入れる水の温度、部屋の温度、材料の鮮度などでも膨らまなくなるようです。

今までそんな事を気にしたことはなかったのですが、とりあえずは明日もう一度トライです。

そんなわけで、思いっきりパン食のつもりでいたので、それも、夕飯の時間に焼き上がりを設定してしまっていたので、何も献立を思いつきません。

仕方がないので、妙なタコライスもどきになってしまいました。

料理嫌いの私が作る何となく食べられそうな料理?は、こんなものも結構あるのでした。

ランチは久しぶりの梅蘭やきそばでした。結構ボリュームがあるので、一人で一つは食べられないのですよね。

なのに麺だけでは不安で、ご飯ものも頼んでしまうので、満腹になります。そんなランチをしてしまったので、夕飯なのにパンでいいかと思ってしまったのでした。

では、明日の結果はまたご報告します。