独居

お酒を飲むとか、タバコを吸うとかの健康を害すると言われている事柄よりも、一人ぼっちの孤独の方が健康によろしくないのだそうです。

人と接しない生活をしていると、不健康になっていって長生きできないそうな。

人伝に聞いたことで、あらためて調べて見たりもしていないので詳細は不明ですが、人と接することがないと、ストレスの発散のしようもないのかな?

人との関わりがストレスになる事もありますが、いろいろな人と接する事で、どれかがどれかで解消されているのだとは思います。

それなりの人数の人と、いろんな関わり方をしているほうが元気でいられるような気がしませんか?

何かを考えている時でも、まったく一人で考えていると、どこかに行き詰りますが、誰かの些細な一言で新しい道が開けたりしますよね。

そんなものに似た感覚があるのかな?と思いました。

一人でいて、ネガティブな思考に囚われてしまったら、そっちの方向にまっしぐらに行ってしまいそうです。

「気の持ちよう」「病は気から」とか言いますけど、それも確かにあると思います。

そう考えると、一人で病気じゃないかとか、不安などに囚われてしまったら・・・健康には良くなさそうですよね。

やはり、人は人と関わり合いながら生きていた方が良いのかもしれませんね。

 

 

この冬最初の積雪

どうせ積もらないだろうと話していると、積もるのが雪!

今朝は、起きてびっくり。

明け方にちらほら降っていた雪が、積もっているではありませんか!

昨日、ふと考えたのですよ。買い物をしておくかどうか。

そして、どうせ積もらないだろうと、買い物はしなかったのです。

こしかして、失敗したか?と思った午前中。

午後から少しずつ大丈夫な気配で、夕方に来た宅配便のお姉さんに聞いたたら、もう大丈夫ですよ!と、その言葉で一安心!

去年の大雪の時には、暫く仕事にならず、雪かき用の角スコも売切ればかりでなかなか買えず、割高なものを購入したのでした。

今年は、雪が積もっても雪かきはできます。

去年は、駐車場から車を出せずに・・・出してみようとしたわけではなく、どう見ても出せなかったのです。

ぼーっと眺めて途方に暮れていたら、通りかかったご近所さんがスコップを貸してくれる事に。

戻ってきた彼女は、スコップ2つ持ってます。

「どうせ雪かきなんてやったことないんでしょ!」そう言って、あらかた片付けてくれました。

はい。やったこと無いんです。

ありがたいですね、ご近所の方々。

近所付き合いを嫌がる方が多いようですが、困った時に頼りになるのはご近所の方ですよ。

これはもう、間違いなくです。

ご近所付き合いは大切にしましょう!

 

 

忘れていたツイッターの存在。

ツイッターが流行ったのって何年前でしたっけ?

友人にその道(どの道?)の強者がいて、新しいものにはなんとなく登録している状態。

そして、イマイチ使い道が掴めずに放置・・・。

そんな放置状態の私のツイッターから、意味不明・・・じゃなくて、商品に誘導しているツイートがガンガン送られてくると連絡がありました。

むむむ?ツイッターとな?

ログインしたの、いつだっけ?な状態の私。

自宅に戻る道中、まず気になったのが、ログインできるかどうか。

無事にログインできました。ほっ。

そして、自分のツイートを見ると、まぁ、よくもこれだけ。

私のツイートより多いんじゃないの?ってくらい、確かにガンガン送ってます。

そんなわけで、とりあえずパスワードを変えなきゃと思ったわけですが、どこから変えるの?

そのくらい使っていないんですよ、ツイッター。

世界中の皆さんに向けて発信する事柄なんて私には無いのです。

ダイレクトメッセージが殆どのツイッターだったので、だったらツイッターである必要がなかったのです。

時々、雪で電車が止まったとか動いたとか、今の消防車はどこの火事かとか、そんな時に、世間のツイートを検索して見ていたくらいの使い方。

そんな私が、ご丁寧に画像付きでツイートするはずもなく、そしてまた、やられてるのに気付かない間抜けな醜態をさらしてしまいました。

ツイッターやらFBやらLINEやらのパスワード、強化しましょう。

 

灯油ポンプ

灯油のポリタンクからファンヒーターのタンクに灯油を移し替える時に使っていた電動のポンプが壊れました(泣

手動のしゅぽしゅぽでやっていたのですが、よくよく考えると、このしゅぽしゅぽの使い方を私は知りません!

水槽の水を変える時に同じような仕組みではないかと思われるポンプを使うのですが、それにはくるくる回すところが付いていません。

赤いジャバラの所に付いてるアレは、空気を取り込むもの?

緩めると灯油を汲みだすのが止まるのか?

と、その前に、ジャーッとは行きません。

水槽のポンプは水槽の方が高い所にないとジャーッとはいきません。それと同じ原理なのでしょうか?

どう頑張っても灯油の方が高い配置にはならないので、これはもう試すわけにもいきません。

あと数か月、このしゅぽしゅぽで乗り切るつもりはないので、電動のポンプを買います。

電動ポンプにも種類があり、使う時だけタンクに入れるものとタンクに付けっぱなしにできるもの。この、付けっぱなしにできるものが欲しいのです。

それにも種類がありました。蓋と同じように回してはめるものと、ただ押し込むだけのもの。

灯油を買いに行く時にも、そのまま持っていきたいので、蓋のように回すもにします。

数日は、しゅぽしゅぽしないといけませんが、これが結構疲れるのでした。

 

食器洗いの洗剤

今年は妙に手荒れが酷くて、毎晩、クリームを塗ってシルクの手袋をして寝ます。

それとは関係無く、食器洗いの洗剤を変えてから食器の油汚れが落ちないのが気になっていました。

もう、この洗剤は買うまいと思い、ネットで調べてみると、この洗剤、油汚れには強いらしいです。そして、手が荒れるという人もちらほら。

そりゃそうですね。油を落とす力が強ければ、肌の油も取るのでしょう。

そうか・・・手荒れの原因は、これかもしれないな。

でも、私的には油が落ちないのですが。

それまでは、なで洗いで油も落ちる!っていうものを使っていました。

今使っているのは、同じ名前の別の商品。

コストコで大きなボトルに惹かれて買ったジョイ君です。

何年か前に顔がついたジョイのボトルがあって、それに詰替えてずっと使っています。

大きいから長持ちするかと思いきや、落ちないから洗剤を足すので、減りも早いのです。

それでも大きなボトルなので、まだ2ヶ月くらいはありそうです・・・。

除菌もできないらしく、スポンジが臭くなるとか。

今のところ、それは感じていませんが、除菌ができる事に慣れてしまっているので、ちょっと「え!?」と思ってしまいますね。

そんな訳で、早くいつものジョイ君が欲しいです!

 

1時間かけて飲みに行くお店

月に1度か2度、車で1時間程度かけて行くお店があります。

普通のスナック。

私は運転するので、アルコールはナシで。

それでも行きたいと思うのは、ママのお料理が美味しいから。

自分で作って食べての日常と、時々レストランなどで外食。

これが退屈になってくるのですね。

個人経営のお店にも時々行きますが、なかなかまた行きたいというようなお店には巡り合いません。

このスナックは、多分、どこにでもあるようなスナック。

どこのお店も、オーナーの拘りがあるのだと思います。その拘りに好感を持てるかどうかと、人柄を好きになれるかどうか。あ、あと、美味しいものが必要です。私の場合は。

元々は居酒屋を一人できりもりしていたママで、お料理が上手です。何をいただいても美味しい。

ママの手料理が食べたくて1時間かけて行くのです。スナックですけど(汗

何も食べるものが無いと寂しいので、連絡を入れてから行きます。

「何か食べさせてね!」

毎回、お料理好きな人はスゴイなぁと思います。

そして、毎回どうやって作るのか聞いて帰ってくるのですが、同じ味になるわけもなく、また食べに行きたくなってしまうのです。

よく、男の人を繋ぎとめておくには手料理云々言いますけど、今の時代は簡単に調理できてそれなりに美味しいものが溢れているので、本当の手料理が食べたいのは、女性も一緒かもしれません。

パレード

駅伝の優勝校のパレードがあるから来い!という指令があり、行ってきました。

近くにいるのに開催情報が全く伝わって来なく。

なんでも、急に決まったようです。

人が集まらないかもしれないからと呼ばれたわりには、狭いデッキには人が集まっていて、時間ギリギリに行ったら見られないではありませんか!

パレードをする道路にも、パラパラと人が集まってきていて、小さめの旗を持っています。

何も見えないデッキは止めにして、パレードをする沿道でボーっとしていたら、ゆるキャラ?が現れ。

あれはどこのキャラでしょう?見た事あるようなないような。

パレードには、ハヤブサ君?も居ました。なぜ???

以前、箱根駅伝の話題でも触れましたが、駅伝にはあまり興味がありません。

ちょっと見ていたので、説明されれば「あ~!」と思う程度です。

山の神になった子が、豚のぬいぐるみを抱えていました。それだけ分かりました。

プロゴルファーとタレントだかのご夫婦が沿道の人に紛れていたようなのですが、名前を聞いても分からないプロゴルファー&タレントで、これもちっとも分からず(汗

1時間くらい、選手たちは写真を撮られたり握手をしたりしていたようです。

近くの学校なので、来年も頑張っていただきたいものです。

 

美味しそうなジャーキー

ドラッグストアでジャーキーが半額になってたから買ってきたよ!

そう言ってもらったジャーキー。

パッケージにネコちゃんの絵が描いてあって、それは多分キャットフードなのでは?

買った本人はなかなか認めなかったのですが、注意書きにもキャットフードと明記されています。

見た目は普通に美味しそうなんですけどね、ネコちゃん用です。

そこで、キャットフードは人間が食べられるのか疑問に思い、キャットフードの種類から見てみました。

キャットフード ランキングを見ると、栄養バランスの取れた素晴らしい食品です。

使われている素材が新鮮で、人間が食べられる品質などと書かれています。

更にネットを検索していると、実際に食べてみた人の書き込みも見られます。

栄養的には、キャットフードはネコに必要な成分を考えて作られているので、人間には適さないという事のようです。人間は食べる事のできないグレードの肉を使っていると書かれているものもあります。

ちょっと食べてみるくらいなら大丈夫なのかもしれませんが、常用するには問題がありそうですね。

買ってきた本人は納得いかない様子でしたが、うちにはネコは居ませんので、ネコちゃん用ジャーキーはそのまま処分させていただきました。

今後はちゃんと確認してから買ってきていただける事を願います!

 

姉さまたちとのかしましい一日。

夜中までバタバタ作業していた昨日とはうってかわり、のんびりと一日を過ごした今日。

ここはもう、20年以上前から馴染んだ空間です。

10年くらい遠ざかっていた時期があり、やっと戻った時の感動は忘れられません。変わらない人たち、変わらない暖かさ、これって何でしょうね?

皆さん、たくさんの苦労をしてきた方たちです。10年前の、ちょっと慌ただしい雰囲気はまるで無くなり、本当にのんびりとした空気が流れます。

そんな様子を間近で見ていると、あと15年もしたら、自分もこんなに穏やかになっているのだろうかと思います。

ずっと年上の方々との出会いが多いのは、忙しい日常を生きる中でとても力を貰えます。

辛いよー!と泣き言を言っても、大丈夫だよと慰められるのではなく、笑い飛ばされてしまいます。

皆さん、通ってきた道なんですね。

そうか・・・誰でも一緒なんだ。

辛い辛いと思ってしまえば、より辛くなる。

できる事をするしかない時は、楽しんでしまった方が良い。

この女性だけの集まりに混ざっていると、泣き言を言わなくなります。

辛い、悲しい、苦しい

そんな言葉を口から発する事がとっても少なくなりました。

飲み込んでしまってはいけない言葉もあるのだとは思いますが、飲んでしまった方が良い言葉もあるんだと思います。

泣き言を並べ立てる人は、意外と平気なんだなとも今は思います。

強い女性の集まりは、なかなか心地よく楽しい空間です。

寒い一日でした。

ちょっとゆっくり起きた今日ですが、外を見ると地面がうっすら白い・・・。

降っているのは雨かなぁ?ちょっと固形っぽい?といった感じ。

先日の寒いと感じた日、車に乗って温度を見ると6℃でした。今日も寒いと思って見た温度は3℃。

我が家の暖房設備はエアコンのみです。

以前は、石油ファンヒーターも使っていたのですが、東日本大震災の時に灯油が買えなく、仕方なく残りの寒い時期をエアコンだけで凌ぎました。それ以降、エアコンの方が安上がりなので、エアコンのみで過ごしています。

雪が降ったりすると、エアコンじゃ足りませんね。

先日、オール電化のマンションに住む方と話す機会があり、暖房はどうしているのか聞いてみました。

ガスも灯油も使ってはいけないらしく、エアコンのみ。でも、エアコンに暖房強化仕様みたいなのがあるんだそうです。ハイパワーで電気代も高いそうです。

そんなエアコンがあるんですね。

灯油を使うと、1ヶ月1万円~2万円は灯油代がかかってしまいますから、ハイパワーなエアコンの方が良いのかも知れません。

電気料金と言えば、第一段階~第三段階があるのをご存知ですか?電気って、使えば使う程高くなるんですよ。沢山電気を使う家庭は裕福な家庭とでもいうように、多く使うと単価が上がります。

300kWhを超えると第三段階突入で、一番高くなります。

8000円を超えたあたりから、一気に高くなるなと思ったことはありませんか?

それは、気のせいじゃなくて高くなってるのです。なんだかなーな電気代のシステムです。

 

話し方ひとつで印象が変わります。

今日は、予定変更して、どもりについて書きたいと思います。

どもりは知っていても、原因や対処法などは知らなかったので、ちょっと調べてみました。

どうやら、どもりの病院というのもあるようです。

仕事柄、営業の電話をいただくことが良いのですが、快く受けているわけではないのです。

仕事の時間なのにかかってくる営業電話は、かなり迷惑なものです。

電話なので、顔を見て話すのとは違って、言葉の一つ一つが気になりますし、話し方によって実際の人柄に関係なく、こんな人なんだろうなと半ば決めつけてかかります。

最近は、敬語の使い方が変なのが気になっています。自分側に敬語を使うのって、どうなのでしょうね。敬語になじみがないと、どっちがどうだか分からなくなるのも理解できます。そして丁寧に話そうと思うと、変な敬語になってしまうのかもしれないと思っています。

今日の電話は、どもる方でした。そんなに焦らなくてもいいのにと思いながら聞いていましたが、焦っているわけでもないようです。

子供の頃、弟のどもりにイラッとしていたのですが、いつの間にか治っていました。大人になってもどもる人って、何かの病気なのかと思って調べてみようと思ったわけです。

原因によって、受診するべき科は違ってくるようで、原因も様々なようです。

慌て者かな?ちょっとのろまなのかな?などと、あまりプラスではない印象を与えてしまいがちですし、それが営業職だとしたら、あまり好ましくないのでは?と、ひとごとながら思ってしまいました。

話し方ひとつで人に与える印象は違ってしまいますから、気を付けようとも思いました。

私の喋り方はコワイのだそうです(汗

というわけで、パンの話はまた明日!

 

パンの失敗作

久しぶりにパンを焼きました。

といっても、ホームベーカリーなのですが。

これが、見事に失敗!

膨らまなかった(汗

こんな事ってあるんですね。何がいけなかったのかさっぱりわかりません。

もう一度ちゃんと焼いてみて、それでも膨らまなかったら、どこかおかしいのかもです。

ドライイーストが古かったのかとも思いましたが、以前も古いドライイーストを使っても特に問題なく膨らんだのですよ。んー、謎です。

ネットで調べてみると、入れる水の温度、部屋の温度、材料の鮮度などでも膨らまなくなるようです。

今までそんな事を気にしたことはなかったのですが、とりあえずは明日もう一度トライです。

そんなわけで、思いっきりパン食のつもりでいたので、それも、夕飯の時間に焼き上がりを設定してしまっていたので、何も献立を思いつきません。

仕方がないので、妙なタコライスもどきになってしまいました。

料理嫌いの私が作る何となく食べられそうな料理?は、こんなものも結構あるのでした。

ランチは久しぶりの梅蘭やきそばでした。結構ボリュームがあるので、一人で一つは食べられないのですよね。

なのに麺だけでは不安で、ご飯ものも頼んでしまうので、満腹になります。そんなランチをしてしまったので、夕飯なのにパンでいいかと思ってしまったのでした。

では、明日の結果はまたご報告します。

 

 

 

阪神淡路大震災から20年

阪神淡路大震災から20年だそうです。

私は関東在住ですが、関西に縁があり、震災後、あちらに少し行っていました。

20年前のあの日は、テレビも見ないまま買い物にでかけました。

出先でテレビを見て、慌てて公衆電話であちこちに電話したのですが、みんな何事もなかったようで安心したのでした。

三宮や神戸には何度も買い物で行っていたので、少し見慣れた景色でもありました。

三宮ガード下の靴屋さんには、派手なハイヒールがたくさん置いてあり、パーティー用の靴はそこで買うと決めていたくらいお気に入りでした。

テレビの特番で見ていると、あれから戻らない人も多いようで、新しくなった商店街はシャッターが閉まったまま。そりゃそうです。20年。みんな20歳年をとってしまっています。生まれたばかりの赤ちゃんは20歳。もう、別の人生を生きているのでしょう。

復興とは、何なのでしょうか。疑問に感じてしまうのでした。

私の周囲でも、震災があるとその時はあれこれ皆さん真剣に考えるようです。地域の連帯も高まったりしますし。

それが、報道が静まっていくに連れて、意識も薄らいでいく様子がとても良くわかります。

天災だけではなく、生活圏内ではいろいろな出来事があり、時には事件も起きます。自衛をする気持ちや助け合う気持ちを常に持つ事は難しいのでしょうか。

そんな事を少し考えてみました。

 

 

もう花粉?

今年は毎日更新!と思っていたのですが・・・寝ちゃってました!

鼻がじゅるじゅるで。

昨日は何でもなかったのですが、今日の午前中に洗濯物を干した辺りからむずむず。

この症状って、アレルギーなんですが、まだ1月半ばなんだけどな。

時々あるんですけどね。家に居るのにむずむずってやつが。

高い方のティッシュを出しました。鼻に使うのは、保湿ティッシュです。

鼻がジュルジュルして、くしゃみをしていると、熱っぽくダルくなってきますよね。

で、とりあえず寝ちゃったわけです。

さっき起きて、お風呂に入ったら、どうやらおさまりました。

やっぱり花粉でしょうかね?ハウスダスト?

そして、録画していたウロボロスを見ています。

ウロボロスって聞くと、ハガレンなんですけどね。

ウロボロスには、丸い意味があるみたいです。丸いって言い方は変ですね。終わりも始まりも無いとか、無限とか、永続とか、何と言いますか、とても抽象的ではありますが。

ウロボロスは、蛇が尾を噛んだ形をしています。2匹のタイプと1匹のタイプがあるようです。

ハガレンのウロボロスは1匹でしたね。自分の尾を自分が噛んでいます。

ドラマのウロボロスは、2匹のタイプですね。

竜でしょうかね、このディテールは。8の字なのか?無限なのか?

このウロボロスという単語のおかげで、ドラマの印象はとってもアップなのでした。

 

ガスを使わない日

ランチは外食!

夕飯は、電気の鍋で鍋物に。厚揚げに納豆を乗せて焼き焼きするのはトースター。

という訳で、ガスを使わなかった1日です。

こんな事は珍しく、簡素なメニューなため洗い物も少ない。

最近、手荒れが激しく、どうしたものかと思っていました。

寝る時は、ハンドクリームをたっぷり塗って、シルクの手袋をします。

それでも良くならない(泣

仕事が始まって少し良くなったのですが、ちょっと洗剤を触ると元の木阿弥。

洗い物をする時に、ゴム手袋を使えばいいのでしょうけど、嫌いなんですよ、あれ。

お湯は使わないので、今の季節でも水です。お湯を使うとパッサパサになってしまいますからねぇ。

それでもこんな状態という事は、やっぱりゴム手袋しかないのでしょうかね(汗

あ、あと、水槽を洗いますね。週に2度ほどですが、60cmのガラス水槽を洗います。

水中ヒーターとフィルターも洗います。

これもか・・・。手袋ですかね、やっぱり・・・。

そして今日は、水槽を洗う日です。

あ!ガス、使います!お風呂に入るので、流石にシャワーはお湯です。

お風呂にお湯も張りますので、ガス、使ってますね。

ところで、鍋物の時って、土鍋&ガスと、電気の鍋、どっちが経済的なのでしょう?

逃れようのない光熱費、コワイです。

 

 

親子の秘密は怖かったのです。

今日は、ネットをうろうろしていてたどり着いたサイトで一休みしてしまいました。

同居人が酒飲みなので、肝臓を大事にしなければと思っていたのです。

そして行き当ったのが、肝機能数値を下げる薬

ふと、昔の事を思い出してしまいました。

ずーっと前につきあっていた人の過去の病歴を知ったのは、彼が就職する時でした。

本人も何も知らず、もしかしたら健康診断で病歴が知れてしまうからと、親が話したようです。

B型肝炎。へー、B型もあるんだ!なんて呑気に思うのと同時に、それってうつらないの?という疑問が当然わきます。

友達に相談したら、彼女も同じ病気で、一緒に暮らしてた人にうつした形跡があると言うではありませんか!

医者の友達に聞いても、うつる可能性もあるし、劇症化する可能性は高いんだよと言われ。

もう、いてもたってもいられず、検査に行きましたよ。

検査の結果が出るまでの間、生きた心地もしないまま。

どうやら、母子感染だったようです。

母親が元々持っていて、母子感染でしっかり受け継いでしまったとか。

父親もうつっていて、職場で差別などの嫌な目に合った経緯があり、息子には内緒にしていたと。

なんだかなぁ・・・

子供の時に入院して何かしたらしいのですが、それがインターフェロンだったかどうかもわからず、インターフェロンでも完全ではないケースもあるようですし。

検査の結果は、うつってなくて一安心。

彼の方は、核はないようだけど、それでうつらないとも完治だとも言えないので、定期的に受診するようにと。

申し訳ないですけど、親御さんの神経を疑いました。

我が子が可愛いのはわかりますが、他人にうつしてしまうのはいいのですか?と問いたい出来事でした。

 

ニョッキに挑戦!

一念発起でニョッキを作ってみた!

イタリアンのホームページばかり見ていたら、チーズとかホワイトソースとかが食べたくて食べたくて。

茶色い色にも飽きてきたので、そろそろホワイトソース!と思ったわけです。

予定では、明太のクリームソースにするつもりでいたのに、リゾットとニョッキにしようと思った時から少しずつズレが生じました。

どっちかをミートのクリームソースにしようと思い、どっちをどっちにしようかなぁと悩んでいるうちに、明太子の存在をすっかり忘れてしまったのです。

そもそも何故明太子なのかと言うと、明太子が冷蔵庫に入っていて、そろそろ食べないとマズいからなのに、肝心の明太子が省かれていることに気付いたのは、食べ終わって一息ついてから・・・なんて事でしょう!

ともあれ、ニョッキは思ったより簡単にそれなりに美味しいものができるのだとは分かりました。

これなら、ちょっと時間が作れればできちゃいます。

今日は、仕事の前にニョッキ生地を作るところまでやておき、帰ってきたらソースとリゾットとサラダとスープを作ればいいやと思っていました。

ところが、予定より40分遅い帰宅となってしまったので大慌て。

できればお鍋を4ついっぺんに使いたい・・・。

そんなバタバタした状況が明太子忘れに拍車をかけたわけです。

というわけで、明日こそ明太子を使ったメニューを考えねば!

 

競馬記念公苑へ

競馬記念公苑に行ってきました。

思ったより静かでした。人も少ないし。

馬と競馬の博物館というのがあって、競馬の初めなどの紹介がされています。競馬と言うより、馬の博物館でしょうね。馬の始祖から説明されています。馬具に関しても、昔のものが展示されていて、広いスペースではありませんが、その分飽きずに見終るといった感じでしょうか。

博物館から公園を眺めると、古い建物が見えます。

根岸競馬場のスタンドなのですが、ネットでは、緑で半分覆われた写真が見られます。これを期待していましたが・・・。

建物の周りにはフェンスが張られていて、老朽化の為に中に入る事はできないそうです。それでもやはり、歴史を感じる佇まいではあります。

もちろん、お馬さんもいます。

ポニーセンターがあり、小さい馬からサラブレットまで。

ポニーにもいろいろな種類があるのだそうです。小さい子は、大人なのに小さいです。当たり前ですけど。22歳のアメリカンミニチュアホースが一番小さいお馬さんでした。

にんじんタイムというイベントがあり、お馬にニンジンをあげられます。このニンジン、ニンジン1本かと思いませんか?お馬が切ったニンジンを食べている場面って想像できないと言うよりも、想像しようとも思わないのではないでしょうか。

このにんじんタイムのニンジンは、野菜スティックのようにカットされたニンジンです。ちょっと不思議な気分。

ポニーに並んで、サラブレットも居ます。

ここにはGⅠ馬がいます。マイネルキッツという2009年天皇賞での優勝馬です。

公園内は芝生や遊具のスペースもあり、子どもやペットと遊ぶのにも気持ちの良い場所でした。

近くに住んでいたら良いでしょうね。

 

わさび好きにお勧め

わさび好きの子供ってあまりいませんよね。

お寿司にも、子供用のサビ抜きがあるくらいですし。

年齢と共に、あっさりした味が好きになって、ソースより醤油が良くなってきます。

ステーキにも和風のおろしダレが良くなったりですね。

最近は、何を食べるにももっぱらわさび醤油です。

以前は、小さいチューブを買うと当分無くならなかったわさびが減る減る!

今日、焼き鳥を食べたいなという話になり、初めて伺った焼き鳥やさんでいただいたおせんべい。

わさび鉄火と書いてあります。

「とにかく食べてみて!笑っちゃいますから!」

わさび味で笑っちゃうって、どういう事でしょう?

一口でパクッといってみました。

笑っちゃいました(笑)

このおせんべい、神戸の植垣製菓、わさび鉄火といいます。わさび好きな方も、そうではない方も、一度ご賞味下さい。

そんなおせんべいは笑っちゃうお味だったのですが、焼き鳥は美味しかったです。

チェーンの居酒屋には行く気にならないので、小さな規模のお店で美味しいものを食べさせていただけるお店が見つかるのは嬉しい事です。

焼き鳥やさんは何年も探していたのですが、もう随分前に教えられたこのお店には何故か行ったことがなく、行こうと思ったお店がお休みだったので行ったのですが、大当たりでした。

美味しいものが食べられれば多少のいろいろは帳消しになって幸せな1日になります。夕食は大事ですね。

 

 

日本語って難しいとは思いますが。

仕事に行く時の車の中で聴くラジオ。

長い時間ではないので選んで聴くわけではなく、何だか分からないままに聴いています。

この1年くらいの間に2度、突っ込みたくなる場面がありました。

1つ目は、着物だか浴衣だかの和服の着方の話。

右前だか左前だかという話題です。

和服は男女共に右前に合わせて着ます。

洋服は、メンズが右前、レディースは左前です。

まず、和服の場合に男女の違いがあるのかという話題でひとしきり。

でもまぁ、男性だったので、男性の場合は着物でも洋服でも同じだから分からないのかなぁと思う事にしました。

女性は着物の合わせが反対だって知っていると思うので。

次に、右前がどっちで左前がどっちだか分からないわけですよ。

そんな話題で盛り上がれるなんて平和だなぁと思ったのでした。

そして数日前。

「決断」という単語で”俺、いいこと言った!”ばりの勢いが感じられる話し方に驚いたのでした。

昔、ちょっと家柄の良い彼氏に振られた女性の話でした。

家族が病気がちで、負の遺伝子を持つ嫁は要らないから結婚できないと言われて振られたのだそうです。

彼女は彼に決断された!という流れです。

決めて断ち切る。何かを切り捨てて何かを決める!というお話です。

他の逃げ道を断つと考えればOKなのですが、なんだかとっても違和感のある捉え方でした。

日本語も日々変わり、ちょっと変な日本語の方が一般的に使われるようになり、それに合わせて国語を変えちゃったりするので、何でもOKなのかなぁと思ったり。

でも、OKになっちゃった「ら」抜き言葉はやっぱり幼稚に聞こえてしまいますけどね。

 

仕事始めでした。

世の中的にだいぶゆっくり仕事始めです。

帰ってきて、おもむろに妖怪人間を見ています(汗

大昔にアニメで見ていた妖怪人間ベムは、何気に怖かった記憶があります。

「早く人間になりたーい」って。

これ、どんな設定でしたっけ?

科学者か何かが実験中に生まれちゃって、研究半ばに研究者が亡くなっちゃったんでしたっけ?

あれ?何か別のお話と混ざっちゃってる?

それともう一つ、タイトルがベムだから、主人公はベムなのでしょうか?

どう見ても、一般人とは見えない主人公達なのに、変身(?)するまでは人間たちに混ざって生活するという、かなり無理のある設定だったのですが。

人間になれるのでしょうか、この人たち。普通に考えても・・・ねぇ。

そんな事を書いていましたら、家の者が帰ってきました。

ベムを見ている私を見つけるや、「明菜やってるよ」

ん?

そうと知っていれば、明菜を見たでしょうに・・・。終わっちゃいましたよ。

今日の課題はもう一つ。

マイライフノートとは何ぞや。

エンディングノートはメディアやドラマのおかげでだいぶメジャーになりましたが、数日前に地域情報誌で見かけたマイライフノート。ちょっと調べただけでは、エンデシングノートとの違いがイマイチ掴めません。ちょっと真面目に調べてみないとダメっぽいです。

明日は休日!今日から仕事を始めたと言うのに2連休です。

その分、来週はちょっと忙しい週になりそうなのでした。

 

 

ダイエットと育毛の共通点?

年齢と共に痩せにくくなるのは、代謝が悪くなるから。と言ってしまえば簡単なのですが。

代謝を良くする為に運動すればいいじゃんと思っても、なかなか思うようにはいかず。

体力が無くなっていくのに体が重くなったら動けなくなるんじゃないかと思いますが、どうなんでしょうね。

簡単にダイエットをするとなると、まず、食べなきゃいいわけです。食べなきゃ体重は減りますよね。でも、食べるのが好きだったらどうする?お腹が空いたら嫌だしなぁ。そんな贅沢な悩みに応え、カロリーを落として満腹感はなんとか得られるようにと考えだされたのが置き換えダイエットでしょうね。

先日のダイエット講習っぽいもので出た意見の中に、食べないで痩せても食べたら元に戻るという意見があって、ちょっとビックリです。置き換えも同様に、普段の食事に戻したら元にもどりますって。これがリバウンドですね。

これは、人にもよるのだと思います。太る原理を考えると、そりゃそうかと思うのです。

そんなリバウンドを調べていたら、育毛剤や養毛剤と呼ばれる髪の毛をフサフサに保ちましょうというものにもリバウンドが有るとか無いとか。

効果が無かったら返金しますというありがたい養毛剤、チャップアップのリバウンドだなんて、ダイエットのリバウンドなんて比べものにならないくらいビックリしませんか?

途中で使用を止めると薄毛が進行するんだそうです。という事は、現状維持の為にも使い続けなければならないという事ですよ。

嘘か誠かは、体験していないのでわかりません。

どなたか是非、体験談を教えて下さい。

味な事やる・・・

大丈夫なんですか?マクドナルド・・・。

ナゲットにビニール、パンケーキに金属、フライドポテトに歯・・・歯?

ビニールは、まぁ、なんとなく混入もあるかもと思える。

アクセサリーの金具のような金属片は、食品製造に携わるなら、アクセサリーは外すのが常識だろうとは思いますが、まぁ・・・落ちた肉を投げ入れるような杜撰な管理なら、もしかしてアクセサリーくらい普通につけてるのかもしれないし・・・。

でも、歯って何よ?

ありえないでしょ?

揚げた形跡がない歯?

歯って揚げたらどうなるのかは知りませんが、そんなものが入る事自体異常としか思えないでしょう。

フライドポテトに入っていて、揚げてないのだとしたら、油から上げてお客さんの手に渡るまでに入ったのでしょうかね?

だとしたら、やっぱりマクドナルドの店員さんでしょとなるわけですが。

身近なファストフードのマクドナルドですが、ちょっと食べるのを躊躇ってしまう・・・いえ、大分ためらってしまいます!

これって、マクドナルドだけに収まらず、全てのファストフードに影響を及ぼすのでしょうね。

食べるもので大切なのは、味や値段よりもまず第一に安全である事でしょう。

会社の体制が悪いのか、従業員の質が悪いのかわかりませんが、あ、従業員の質だとしても、会社がダメなのか。

マクドナルドは、バイトでも厳しい教育をするって評判でしたが、どうなっちゃってるんでしょうね。

 

日常の出来事。

今日のご機嫌がちょっと悪くなった原因は天気!

晴れていて、日向が暖かかったから、さくっと何も考えずに洗濯しちゃったんですよ。

干していたら雨!この時は天気雨!止むかと思ったのに、やがて普通に雲って雨!普通に雨!はぁ。

そして、まだ仕事をしない私は、近所にできた「からやま」に行ってみました。からあげのお店です。からあげだけなの?持ち帰り?お弁当?中で食べるの?と、何の予備知識もないまま思いつきです。

中でも食べられます。お持ち帰りもできます。お弁当もあります。

唐揚げの量り売りをやや控えめに、お弁当はネギたっぷりのタレが乗ったやつで。

さくっと帰宅して食しました。

んー、辛い。

タレのにんにく味が強すぎて、肝心な唐揚げが美味しいのかどうかわかりません。カリッと揚がってるなといった印象です・・・。

食べ終わってからググってみたら、中で食べると塩辛が食べ放題?定食とかあるのね。

お持ち帰りのお弁当なら、もう行かないかなと思っていたのですが、もう一回、今度は食べてこようかと思います。

量り売りで持ち帰った唐揚げは、カレーと一緒にいただきます。

今度はカレーをかけちゃうから、またもや味が分からないのかも知れません。

ところで、お正月飾りって、いつまで飾っておくのでしたっけ?

 

 

日常に戻る!

いつまでもお正月気分ではいけません!という程、お正月っぽくなかったような気がしますが。

今日から仕事始めの方も多かったのではないでしょうか?我が家には、盆暮正月が無縁な職業の家族がいますので、世間が連休の時も、ほぼ無縁です。

私も祭日は関係ない仕事なのですが、とりあえず大晦日と年明けの1週間くらいはお休みにします。

今日は、少しだけ仕事をしました。ほんの30分程度でしょうか。この後は、だいぶゆっくりと、金曜日から仕事を始めます。気分だけでも日常に!と思い、新しく始まるドラマでも見ようかと思ったのですが、まだ始まらないのね・・・(汗

今日の夕飯はパスタにします。お正月っぽい和食にも飽き、そろそろこってりとしたチーズやトマトソースが恋しくなってきました。

ベーコンとピーマン、あ、まだセロリが残ってたな。トマト缶もあるから、これでいいや!

スープは・・・残り物の野菜たちとコンソメでいいや!

そんな感じで、今日のメニューは決定です。胃もお休みしたいでしょうから、控えめに軽めにでいいでしょう(笑)

本当に、料理が好きではないもので、食べたいものしか作りません。食べたいものが無い時は、何も作りたくないという分かりやすい性格です。だからといって、何も食べないわけにはいかないので作りますけどね、しぶしぶです(汗

 

日常一歩手前ですね。

お正月料理にも少し飽き、明日からは日常に戻ります。

好物の数の子、実家から醤油漬けを貰ってくるので、買った分はやっと一昨日から塩抜きです。

値段に負けて、細かく砕けたものを買ってきます。まだ、漬けた数の子に心残りがあるので、大きめのものは漬け、小さいものは辛子マヨで和えて食べました。

今日、初めて食べたもので、山形だしなるものがありました。

皆さん、ご存知ですか?

きゅうりやオクラや山芋などを細かくみじん切りにし、麺つゆで味付けしたもののようですが、これ、なかなか美味しいですね。

長く生きるにつれ、一度食べたものは何となく好みにアレンジして作れるようになるのが不思議です。

因みに私は料理嫌いなんですが(汗

昨日は、出かけたついでにカキフライやエビフライを買ってきてしまったので、タルタルソースが欲しいよねって事になりました。

タルタルソースの在庫はナシ!

という訳で、適当にそれっぽいものを作ろうと思い立ちました。

お昼に茹でた卵があったので、それとピクルスの代わりに沢庵でも・・・と思ったのですが、野菜室を開けたらセロリ発見!

タマネギをみじん切りにするのも面倒なので、沢庵もタマネギもやめて、セロリでいっか!と(笑)

なんとなく、ピクルスの代わりにもタマネギの代わりにもなっちゃいそうな気がしませんか?セロリって。

セロリとゆで卵を細かく切って、マヨネーズ、こしょう、レモン汁を入れてできあがり!

なんとなくそれっぽくなりました!(笑)

料理嫌いの料理って、そんなものです!^^

 

箱根駅伝終了!そして梅酒でいきます!

のんびり寝てしまって、起きたら箱根駅伝も終盤!

もうすぐゴール!

間もなく、青学が嬉しそうに元気にゴールしてました。

今日も昨日に引き続き、どうして同じようにずーっと走ってきたであろう選手達が、俄然元気にゴールしたり、ヨレヨレになってたりするその差の謎を残したまま、箱根駅伝は終了となりました。

さて、先日、酔って歩けなくなった話を書かせていただきました。

随分昔がバーボン、一昨年がワイン、と、もう一度ありました。その中間辺りで日本酒。

この時は家飲みだったので歩けないとは思っていなかったのですが、起きられませんでした!

こうして考えてみると、アルコール度数の多いものを普通に飲んじゃうからダメなんだろうと思いました。

アルコールに強いか弱いかを判定するシールのようなもの、知ってますか?腕に数分貼っておくと色が変わって、その色の濃さによって判定するのですが、何度やっても弱いと出ます。そう、単に弱いだけなんです。

普段は何かで割るのに、割らずに飲んだら歩けなくもなろうと言うものです。

昨年末は、シャンパンをいただきました。

いい調子で飲んでしまうと危険なので、ゆっくりのんびり1杯だけ!これなら大丈夫!

そして今年は、いっそ梅酒にしようと思い立ち、まずは炭酸で割って飲んでみましたが、なんともまぁ味気ない。

という訳で、ストレートをちょっとだけ、まるで養命酒のようにいただくことにしました。

そして懲りずに飲んでみたいのがドミニクヴェルサーチワイン!

メディアでも取り上げられた事があるので、ご存知の方も多いと思いますが、あのイタリアのブランド、メドゥーサマークのヴェルサーチ一族が想いを込めて作ったというワイン。

中でもプレミアム スパークリング シラーズというワイン!年間、全世界で6000本しか出荷されないというワイン!

このワイン、赤のスパークリングなんです。

ワイン独特の渋みが苦手な方でも受け入れやすいまろやかな口当たりだとか。

普通、ワインを作る時は、収穫した果実の7割程度を選んで使うそうですが、このワインは、厳選に厳選を重ね、4割程度しか使わないのだそうです。

そんなワインだから、年間6000本なんですね。

どうですか?

そう聞いたら、一度は飲んでみたいと思ってしまいますよね。

手に入れるのは大変なので、それまではとりあえず梅酒です!(笑)

 

今日、明日は、箱根駅伝!

2015年も2日となると、日常とあまり変わらない生活です。

元旦は、できるだけ何もしないようにと思うのですが、2日間何もしないわけにはいかないので、今日あたりからはしぶしぶ動き始めるわけです・・・。

今日は、寒いと思っていたので、外に出るのは止めようと心に決め、その通り、一歩も外にでませんでした。

あ、洗濯物を仕舞う時だけ出たな。

そんな訳で、寒かったのか暖かかったのかわからないのですが、どうだったんでしょ?

さて、表題の箱根駅伝です。

私、特に箱根駅伝に興味はありません。

見知った風景が映るので、ああ・・・と思う事はありますが、沿道の人たちは、ずーっと前からあそこで待ってるんですよね?そこに感心します。

往路の最後の辺りだけ見ていたのですが、余裕でゴールする選手もいれば、よれよれの選手もいて、いつも走っているであろう選手達なのに、これだけ差が出るのは何故だろうと不思議に思ったりしているわけです。

と、同時に・・・何故、この寒い時期に、寒い箱根で走るんだろうとか、あらためて疑問です。

きっと何かの理由があるんでしょうね。

そう言えば、皆さんはちゃんと年賀状出しましたか?

私は何故か、昨年の年賀状が見つからなく、そして、昨年は、宛名ぐらいは手書にしようと住所録を更新せず、年賀状を出せずにいました。

いただいた方から順に出して行くしかないですね。

今年の年末は、ちゃんと年賀状を出せるようにしておかねば!

 

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年一年、皆様にとって良いことだらけの年になりますようお祈り申し上げます。

昨日、良くいくお店で紅白歌合戦を見ながら楽しい時間を過ごしました。明菜が出るというので、若干無理矢理見せてもらっていたのですが・・・ねぇ(汗

そして、年が変わってから近くの氏神に行ってきました。1時近かったので、列もだいぶ短くなっていたのですが、昨日は寒かったです。

お参りを済ませ、神社の方々が配る甘酒をいただいて帰ってきました。

初詣というのは、元旦の朝なのだそうです。

かつて「除夜詣」と「元日詣」というものがあって、そのうちの元日詣の方が一般的になり残っているという事のようです。

そんなわけで、今日も詣でました。

夕方になってしまったので、もう大分空いてきていて、すんなり駐車場に入る事ができました。七福神を回ってお参りし、お守りと達磨を買って終了です。

寒いなぁーと思って温度計を見ると、外気温は3℃。

そうそう。雪も降りました。そりゃ寒いわなぁ。

明日の方が寒いのだそうです。

そこから今日の外出の目的である初売りへ!

そこの駐車場の方が面倒でした。混んでるし、毎日運転するわけではない人がいるのでしょうし、無法地帯と化しておりました。

 

最近の年末年始って、地味になったと思いませんか?

昔はもっと華やかだったような気がします。