たけのこづくし

今日は、月に一度ある集まりの日でした。

勉強をするのですが、それより楽しみなのが用意されたお昼ご飯。

お料理上手な方が腕をふるって下さる日です。

みなさん、いろいろ作って持ってこられるのですが、料理嫌いの私は持って行ったこともなく、いつも美味しくいただくのみです。

そんな今日は、たけのこのお料理が並んでいました。

朝早くから起きて準備をしてくださっています。

どれも美味しいので、いつもお腹いっぱいになって帰ります。

私は、昔から料理が嫌いで、調理実習の授業なんて休みたいくらいでした。

大人になったので、何となく作りはしますが、やはり、あまり好きではないのです。

適当に作るので、適当なものができあがりますが、適当に食べられるものです。

専業主婦の同世代の方より、はるかに多く外食をする人生を送ってきたと思います。

特に、フレンチが好きで、名の知れたところにも行っています。

イタリアン、中華などなど、ファミレスも含め、1年前までは外食ばかりでした。

そうすると、いろいろな味を覚えるのですね。

で、適当に味を作ってしまうわけです。

今は、便利なレシピサイトもあるので、美味しかったメニューのレシピを探すのにも苦労はしませんし。

そんなわけで、他の方が作った手作り料理をおなかいっぱいいただいてホクホクの日でした。