暖かい1日でした

今日は、暖かい1日でしたね。

暑いぐらいでしたが。

身内の金銭トラブルがやっと片付きそうです。10か月以上かかりました。

知らなかったんだから仕方ないよねというレベルではありませんよ。疲れました。

専門家にお願いしているので、法律などの部分についてのやり取りはする事無く、また、請求も本当にピッタリ止まるので、流石だなぁとも思いました。

ただ、自分の手を離れてしまっているので、詳しい状況もわからず、もやもやする期間が続いたりするわけですよ。

これがかなりのストレスです。

これとは別件で、住民税滞納の支払い相談に付き添って行ってきました。

一言一言に疑問を感じるんですよね。

例えば、遊んで使ってしまって払えないなら責められても仕方ないでしょう。

だけど、職を変わって給料減って、家賃などの支払いでいっぱいいっぱいの場合はどうするのでしょう?

税金滞納分を払えるよう給料の高い所に転職?飲まず食わずでも払う?電気や水道などのライフラインを切っても払う?

昔、結婚退職をした友達が揃って泣いていたのを思い出します。

無知が悪いと言ってしまえばそれまでですが、実際に、前年の所得に対する税金とは知らない人は少なくないと思うのですよ。

自己破産をしても、税金は対象外です。

それは、役所でも口調を変えて言います。

それって・・・自己破産をするなら、免責対象になる金融業者などから借りてしまって税金払えと遠まわしに言われているような気がするのは、多分、気のせいなのでしょうけど。

NHKの人は、自己破産する家族がいるなら、その家族にNHKの契約名義を変更して免責にしてしまう事をお勧めします。と言っていました。でも、それはやっちゃいけない事ですよ!